2017年5月

2017年5月7日開催
 益子陶器市 コッペパンライド

今回は、益子陶器市へポタリング。

渋滞がひどい、とウワサされているので

サイクリングにも敬遠されがちです。

 

しかし、地元なのに

大盛況な益子陶器市に行ったことが無いのは

もしかしたら大きな機会損失をしているのでは?


陶器に知識も興味も無いけれど、

今回だけ、実際に行って確かめる事にしました。

 

リベルタスから益子までは最短ルートで往復60kmくらい。

これなら初心者でも安心ですね。

 

しかし、渋滞する道路を避け、

いつものロング班が使っている練習コースをベースに

ルートを設定したら、往復77kmでした。



8時リベルタス出発!

 


今回は18名。

田崎さん、稲澤さん、小平さん、白滝さん、狐塚さん、

牧田さん、川田さん、中村さん、白石さん、長谷川さん、

小林さん、桐谷さん、荒井さん、中村さん、そして撮影係:大出です。

また、クラブ加入検討中の長島さん達3名が、

今回は体験参加しております。

 

 

 

まずは鬼怒川サイクリングロードへ向けて、東へ。

人数が多いので、2班に分かれて行く予定、、、

だったのですが、

信号に引っかかったり、引っかけられたり、

気が付けば

1団となっていたのでした。

 


鬼怒川サイクリングロード。

交差点は無いので、ここからは2グループに分けます。

 

速く走りたいグループと、

のんびり走りたいグループです。

大出は、のんびりグループに付きました。

 


速いグループは颯爽と風のように走り去って行きました。

遅いグループは、彼らの背中を見ることもなく

まったりペースで追います。

だって、休憩地点で追いつく事になっていますから、、。


 

トイレ休憩地点の水郷公園。

ここで武井さんと濱野さんが合流。

 

 

ここからは遅いグループが休憩時間を短縮して

先に出発します。

走行ペースは時速25kmくらい。

 

5分ほど「貯金」があったはずだけれど、

あっと言う間に追いつかれ、

追い越していかれました。

 

次の鬼怒川を渡る橋で、再度待ち合わせして

次は真岡のコンビニでトイレ休憩。

今回は初心者向けに休憩が多くなっています。

 

しかし、

このコンビニ休憩後も他に休憩は無いのかと聞かれ、

ちょっと困惑しながらも

予定して無いと返答しました、、。

 

 

まだ30kmしか走っていないのですが、

公園とコンビニで2回トイレ休憩があったから

トイレ以外の用事ですかね?

 

益子、到着。

ウワサ通り、道路は混んでます。

自転車なら問題なくすり抜けて行けます。

 

最初の目的地、えみぱんへ。

ここは11時開店なので、15分前の到着だから余裕かな

と、思っていたのがあまかったです。

すでに店頭には

開店を待つ人の行列が出来てました、、。

 

その行列に混ざって並んでいたのが

水谷さんご夫妻。

ここから2名が合流しました。

 

たぶん、他の10名くらいの先客が30分かかったら

待ち時間の15分とあわせて45分待ちになってしまう、、。

 

やむなく、えみパンはあきらめて

近くの森パンへ移動。

 

森パンの方が開店時間が早く、

しかも規模が大きいので、全員待ち時間無しで買えました。

大出は、ハーフのバタールとコッペパン・ピーナッツと

キュービックオレンジを購入。

 

このキュービックオレンジとは、

大好物のパネトーネじゃないですかっ!!!


まさか、この時期に食べられるなんて

思っていなかったので感動。

しかし、味わうほどもなく

瞬・完食。

(大きい方にしておけば良かった)

 


コッペパンのピーナッツクリームは生でした!!

これも美味しかったです!

(画像無し)

 

 

ゆったり食べられるベンチもあって、

サイクリングのランチにお勧めです!!

 

他にも陶芸教室やピザ、ジェラートなど

いろいろあります。

 

陶芸作品の即売もありました。

 

 

こんなものありました!

もちろん、メインの商品はカップやお皿です。


 


森パンのある窯元よこやまさんにて

記念撮影。

 

次は、いよいよ益子陶器市のメイン会場へ行きます。

さっき諦めたえみパンの前をまた通って

益子焼共販センター「裏口」へ。

 

裏口でも混んでた、、。

自動車駐車場(\500)はほぼ満車でしたが、

自転車はOK。

しかも無料。

 

 


駐車料が無料だからこそ、

マナーよく駐輪しないといけません。

 

管理者からすれば、駐輪禁止にしても損害は無いはず。

 

そうならないためにも、

他のお客様の邪魔にならない場所へ、

接触事故も起こさないように、

会場内の施設もダメージ与えないように、

さらに、

駐車場の管理スタッフにも感謝の気持ちをこめて

ご挨拶は必須です!

 

 

陶器市会場を見物。

やはり、食器が多いです。

 

こんなのありました。

絵柄がかわいい。

 

しかし、興味は食べる方に向いてしまう、、。

ジャンボ焼き鳥。

うまいです!!

 

 

こんなのもありました。

大出の趣味です。

良い感じです。

わはは。

設定もたのしい。

 


おお~っ!!

ついつい細かいところまで見入ってしまうじゃないかっ!!

 

 

でも、

これ、益子焼じゃないよね、、。

 

益子陶器市で 

一番気に入った物は、益子焼じゃなかった。

 

これも気になった。

オリーブの挿し木を育ててみたいな。

 

 

これも気になった。

めずらしく、食器。

取っ手と、絵柄と、

3本足に興味ありありです。


 

凛々しい顔の羊さん。

脚が、、、。

 


このショップはすごかった!

インテリアデザイナーがディスプレイしたんじゃないか?

商品間隔、展示方法など、

勉強になりました!!

店員さんは不在でした、、。

 

絵柄ものを専門にしているお店。

たいていのショップには、主張(個性)があります。

ここは珍しく無地な食器だけ。

こだわりの形状で勝負しています。

 


ここは多面体の底辺食器。

握った感じが良かった。

うつのみや発。

 

12時50分。

陶芸や陶器の知識もろくにないので、

さすがに見飽きた。

もっと知識・見識を広めないと無理かもしれないけど、、。

とりあえず、退散。

 


駐車スタッフにお礼を言って、

益子から宇都宮への帰路です。

 

 

途中離脱もアリなので、

どんどん集団が小さくなっていきます。



午後2時10分、リベルタス到着。

最後は3人でスプリントになってたという、、。

 

お疲れ様でした。

あれ?

帰りのメーター、計測するの忘れてた、、。

でも、予定通りだから距離80kmくらいかな?

 

今日のライド
走行距離 たぶん80km
走行時間 だいたい6時間
平均速度 おおよそ13km/h
最高速度 不明

コメント
思っていたより道路は混んでいなかった。森ぱんおすすめ。